そがわイメージロゴ

やがて「マスクを外す」時がやってきます
いまから準備なさいませんか
まずは、マスクによる肌トラブルについて

①赤みやカユミが出る

 マスクを着け外したりズレを直したりする度に、肌とマスク繊維がこすれ
 肌の角層表面が削られてデリケートな状態になった肌は刺激に敏感に。

②ブツブツ発疹やニキビが出る

 マスクの中は呼気が充満して常時蒸れた状態になり、雑菌が繁殖して、
 ニキビや吹出物が出やすくなる。

③乾燥肌でカサカサになる

 マスク内は呼気で蒸れているのに、マスクを外すと顔表面の湿気が蒸発
 肌内部の水分まで外気にうばわれてしまい、その繰り返しで肌が乾燥。

【皮膚表面バリア機能】が低下

 細菌やウイルスの侵入が容易になってしまうので、湿疹が起こります。
 マスク生活が長期なので今まで以上に保湿が必須となります!

女性より男性の方が保湿が必要なのはなんでだろう

「くすむ」「枯れる」
スキンケア3ステップ

◆◆◆くすみとは、メラニンを含む古い角質が蓄積した状態。
◆◆◆枯れるとは、乾燥により水分が少ない状態。

  • b-000
  • b-102
  • b-303
  • b-403

  • 3ステップコスメと成分