この方法なら毎日継続できる。特に「カニ」の組み手は自分でも気持ちがいいから続けられそうな感じです。

そがわマーク

SogawaBiz
スキャルプエステ

フェイシャルエステ


ご自分で毎日行うシャンプー&育毛剤時の、ヘッドマッサージテクニック。

頭皮を動かす!

シャンプーは余分な皮脂や汚れを落とす事も大切ですが、

シャンプーとは、ヒンズー語の語源にあるように頭皮をマッサージする事がもっとも大切です。

シャンプー剤、またその後の育毛剤をつけた時も下記のようにマッサージしてください。

成長期の新生毛を間違って引き抜かず、皮脂をしぼり出し血行もよくなります。

頭皮を動かす「カニ」「ヘッドホン」「イソギンチャク」なら毎日継続できそうですね!

【1】
カニの組み手
カニ」の組み手がポイント、左右の力が均等になります。

両手を重ね、主に左右の親指と人差し指を使って

小さな円を描くように【2】と【3】をマッサージします。

【2】
頚椎からマッサージ開始
シャンプー全体に泡立て(又は育毛剤を全体に塗布)後、

【1】の「カニ」で頚椎からゆっくり後頭部に向かって開始です。

首筋のコリをほぐしながら、頭頂部まで血行促進です。頭皮のツボ

【3】
額から頭頂部へ
【1】の「カニ」で額の緊張をほぐしながら、頭頂部まで【2】と

同じようにゆっくりゆっくりと小さな円を描きながら進みます。

この「カニ」の組み手は、なかなか気持ちいい! 頭皮のツボ

【4】
ヘッドホンをするように
まるで「ヘッドホン」のように耳のまわりに5本の指を当てて、

地肌をこすらないように頭皮を上下に動かしながら

頭頂部まで揉んでください。 頭皮のツボ

【5】
手のひらで持ち上げるような
頭頂部まできたら、両手を組んで頭頂部にぴったりと当て、

組んだ手をすぼめるように 、手のひらで頭皮を上に持ち上げます。

【6】
頭頂部は前後に
指頭を頭皮にピッタリと当て、地肌をこすらないように

左右の手を交互に、前後に頭皮を動かします。

【7】
まるでイソギンチャクのような感じ
イソギンチャク」の組み手。指を図のように組み、【8】のように

8本の指頭を動かせるように頭皮に当てます。

【8】
頭皮を上に持ち上げる感じ
地肌をこすらないように、「イソギンチャク」で頭皮を上に、

引き上げるような気持ちで小刻みに動かします。 頭皮のツボ

【9】
天柱と風池のツボ押し
【8】から後頭部にすべらせ、親指を「天柱」「風池」のツボにあて、

頭を後ろに倒すように力を加えて指圧します。


 

そがわサイトにお越し頂き有難うございます。
Copyright ©1992 Sogawa Biz All Rights Reserved.